ページ上部へ戻る

ヤミ金問題相談室HOME > ヤミ金問題コラム > ヤミ金相談で悲観的なのは良いこと。すてきなこと。

ヤミ金問題コラム

ヤミ金相談で悲観的なのは良いこと。すてきなこと。

2017.09.13

ヤミ金被害の相談の際、まじめな人の中にはぽつんぽつんととても悲観的なことをつぶやく人がいます。
 
「こんなことばっかりやって……」 
「この後の生活が心配で」 
「自分がダメなのはわかってるんですが」 
 
とても良いことです。すばらしい言葉だと思います。 
 
どうしてかって? 
 
自分で自分をダメだとわかっているからです。言い方は悪くなりますが、ハエやカはブンブン飛び回ってみんなに迷惑をかけていますが、彼らは自分が悪いとかダメだと思っているでしょうか。思っていませんね。そういう生き物だからです。
 
ヤミ金相談をする人の中には電話をかけてきてこういうことを言う人がいます。
 
「金借りようと思って○○ってサラ金の電話したんスけど、ガヤガヤうるさいんスよ! これってヤミ金スかねぇ?」
 
はっきりいいますが「知らんがな!」です。
 
こういう人もいる中で、自分の状況を悲観して「自分はダメだ……」と自覚しているのです。それはつまり、ここから立ち直れるすばらしい原石を持っているということなのです。
 
だからこそ悲観、大いに結構。 
そしてその今の絶望を希望に変える原石をどうすれば磨くことができるのか。
 
それは生活を変えること。この一点に尽きます。
 
「そうは言っても多重債務だし……仕事はないし……(泣)」
 
それもわかっています。
 
変えるというのは必ずしも、いきなり無職からバリバリのエリートビジネスマンになれといっているわけではありません。
 
たった一つで良いので、今できる簡単なことをやってみましょう。
 
●空気が悪いなら部屋の窓を開けて換気をしてみよう 
●生活リズムを整えて、毎朝カーテンを開けるようにしてみよう 
●一日一回、見るだけでいいから転職サイトをのぞいてみよう
 
ぱっと思いつくだけでもこれだけ出てきます。 
そしてだまされたと思って、自分で思いついた今できることを一週間だけ毎日続けてみてください。一週間後には「あれっ」と思うくらい気持ちの持ち方が変わってきます。
 
これが自分をダメだとわかっている人だけが持っている希望の種。
 
もちろんヤミ金被害だけは何よりも優先。多重債務などはその後でもなんとかなるものだからです。だからこそ、まずヤミ金被害を解決し、それから今できることをやってみてください。
 
絶対に人生が良い方向へと変わってゆくことはお約束できます。

一覧へ戻る

最速即日解決!!お急ぎの方は「お電話」を

0120-838-370(ヤミハ ミナゼロ)

ォームでのお問い合わせはこちらをクリックしてください

フォームでのお問い合わせはこちら

  • ヤミ金問題コラム
  • ヤミ金問題Q&A
  • 多重債務も一挙に解決
  • ヤミ金問題相談室の理念