ページ上部へ戻る

ヤミ金問題相談室HOME > ヤミ金問題コラム > ヤミ金の取り立てには耳を傾けない

ヤミ金問題コラム

ヤミ金の取り立てには耳を傾けない

2015.03.05

ヤミ金業者の取り立てを耳にしたことがあればわかると思いますが、もう聞くに堪えないものです。殺すだの刺すだのは当然のこと、あり得ないような下品な言葉や猥雑なセリフを怒鳴り散らしながらこちらに投げつけてきます。



ヤミ金業者は違法であり、またヤミ金自身もそれは重々承知しています。だからヤミ金業者の取り立ての内容はそもそもが一つも筋が通りません。狂気の沙汰というのはまさに彼らの取り立てそのものといえます。



ヤミ金は威圧したり、怒りに任せて債務者を脅かすことでお金をせしめます。だから彼らの支離滅裂な内容にいちいち耳を傾けていては、狂気の世界にたちまち呑まれてしまいます。



さりとて、ヤミ金の言っていることがおかしいからと彼らを突き放したり、からかったりするとさらに被害が拡大します。もしヤミ金から取り立てが始まったのであれば、言質を取られたり、話に呑み込まれない程度に話題を受け流し、すぐに当所までご相談するのが被害を解決する早道です。

一覧へ戻る

最速即日解決!!お急ぎの方は「お電話」を

0120-838-370(ヤミハ ミナゼロ)

ォームでのお問い合わせはこちらをクリックしてください

フォームでのお問い合わせはこちら

  • ヤミ金問題コラム
  • ヤミ金問題Q&A
  • 多重債務も一挙に解決
  • ヤミ金問題相談室の理念