ページ上部へ戻る

ヤミ金問題相談室HOME > ヤミ金問題コラム > ヤミ金業者のじゅうたん爆撃に要注意

ヤミ金問題コラム

ヤミ金業者のじゅうたん爆撃に要注意

2014.12.15

本日お伝えすることは一般的なヤミ金被害者(多重債務者)というよりは、法人や個人事業主のためのもの。もし以下のような連絡があったら要注意しましょう。



会社(個人事業主)宛のFAXで、ブラックでもOKだの、低利で融資だのといったチラシが送られてくることがあります。無借金経営の会社であればそんなものには目もくれないかもしれません。しかし資金的に厳しい状況に追い込まれた零細企業や創業間際の個人事業主であれば「これは助かる」とばかりに飛びついてしまう人もいるのです。



これは法人向けのヤミ金の一種。この手のヤミ金は手形に裏書をさせたりすることで融資を行いますが、それに対する利率が1000%を超えるのはザラ。しかも会社の資産を根こそぎ奪った上、社長以下の役員に対して連帯保証をつけ、最終的には個人向けのヤミ金へと変貌するのです。



実際、このような悪質なヤミ金に追い込まれて生命保険と引き換えに自殺させられた経営者は過去、山ほど存在します。そもそもこの手のFAXは迷惑メールと同じもの。100万件以上FAXを送って、連絡をしてきた企業をカモにするのです。犯罪には巻き込まれないよう、くれぐれも注意しましょう。

一覧へ戻る

最速即日解決!!お急ぎの方は「お電話」を

0120-838-370(ヤミハ ミナゼロ)

ォームでのお問い合わせはこちらをクリックしてください

フォームでのお問い合わせはこちら

  • ヤミ金問題コラム
  • ヤミ金問題Q&A
  • 多重債務も一挙に解決
  • ヤミ金問題相談室の理念