ページ上部へ戻る

ヤミ金問題相談室HOME > ヤミ金問題コラム > 弁護士だからこそヤミ金業者をしっかり対策できる

ヤミ金問題コラム

弁護士だからこそヤミ金業者をしっかり対策できる

2014.08.15

ヤミ金業者のような理不尽な犯罪者に対し、被害者の方が、しかるべき正当な罰を下したいと思うのは当然のことです。
ヤミ金問題の解決を行う業者の中にはさまざまな職種が存在しています。

この中で正当な資格のある者は、

・弁護士と司法書士

の2つだけ。

しかしながら現実には、
・行政書士
・社団法人
・警備会社
・探偵会社
・NPO

 など、色々な人々がヤミ金問題の解決が可能だといっています。

ですが、弁護士・司法書士のいずれかの資格がない者は、いわゆる「もぐり」に過ぎません。だからこそ、いざというときに対処ができないのです。

これはヤミ金業者からみても同じこと。

たとえばヤミ金解決を行うといっていた行政書士がいますが、ヤミ金業者の方でも「なんで行政書士がヤミ金と交渉をしているんだ?」と思うことでしょう。行政書士の資格は借金の解決と何ら関係がないためです。


極端な話でこれをたとえると「普通自動車の免許を持っている」という理由でヤミ金に交渉をするようなむちゃくちゃな論理なのです。


逆に当所のような正規の弁護士がヤミ金との交渉にあたれば、ヤミ金はいざ弁護士に抗えば、どれほど人生を棒に振る可能性が生じているかをよく理解しています。


正規の資格というものはやはり非常に強いもの。ヤミ金問題でお困りの方は、まずは当所までご相談下さい。

一覧へ戻る

最速即日解決!!お急ぎの方は「お電話」を

0120-838-370(ヤミハ ミナゼロ)

ォームでのお問い合わせはこちらをクリックしてください

フォームでのお問い合わせはこちら

  • ヤミ金問題コラム
  • ヤミ金問題Q&A
  • 多重債務も一挙に解決
  • ヤミ金問題相談室の理念