ページ上部へ戻る

ヤミ金問題相談室HOME > ヤミ金問題コラム > ヤミ金と軽々しく会話をしないことが大事

ヤミ金問題コラム

ヤミ金と軽々しく会話をしないことが大事

2014.01.20

反社会的勢力。いわゆる本職の「やくざ」ではなくとも、ヤミ金の中にはやくざ紛いの連中も多数潜んでいます。加えてヤミ金は金融詐欺の面も併せ持っているため、非常に口がうまいともいえます。



ヤミ金の中には絶え間なくしゃべっていたり、くだらない会話を好むような者がいます。しかしよくよくその話に耳を傾けていると、彼らは本当に大事なこと。業務に関することは絶対に言いません。大体がくだらない下ネタやダジャレみたいなものばかり。しかし、この雰囲気に呑まれて債務者(ヤミ金被害者)がついうっかりと融資や返済に関することを告げてしまうと、とたんに態度は豹変。「お前、今言ったな。そう言ったよな。言ったからには逃げるなよ」と恫喝・脅迫が始まったというケースは少なくないのです。



債務者(ヤミ金被害者)の中にはよせば良いのにおもしろ半分でヤミ金にちょっかいをかけ、結局、収集がつかない状況になってヤミ金相談に訪れたということがたまにあります。ヤミ金というものは非常に危険で悪質な犯罪者。余計な関わりを持てば大事件になるものだということはけして忘れてはなりません。

一覧へ戻る

最速即日解決!!お急ぎの方は「お電話」を

0120-838-370(ヤミハ ミナゼロ)

ォームでのお問い合わせはこちらをクリックしてください

フォームでのお問い合わせはこちら

  • ヤミ金問題コラム
  • ヤミ金問題Q&A
  • 多重債務も一挙に解決
  • ヤミ金問題相談室の理念