ページ上部へ戻る

ヤミ金問題相談室HOME > ヤミ金問題コラム > ヤミ金相談では緊急事態に備え、弁護士への直通電話を登録しておく 1

ヤミ金問題コラム

ヤミ金相談では緊急事態に備え、弁護士への直通電話を登録しておく 1

2014.01.17

結論から申し上げますと、ヤミ金の被害に遭っている人は、緊急事態に備えて当弁護士事務所の電話番号「0120-95-4585」を携帯電話やスマートフォンに登録しておきましょう。ほぼすべての債務者が、ヤミ金への返済ができない状況になると、取り立ての電話を防ぐために携帯電話の電源を切ってしまいます。このため、いざというときにちゃんとしたヤミ金解決ができる事務所を探せないためです。



ヤミ金被害に遭遇するというものは、誰にでも起こり得る事柄です。交通事故や病気に罹ることはけして嬉しいことではありませんが、多くの人が遭ったことがあるでしょう。同じようにヤミ金被害に遭ってしまうのは良いことではありませんが、たまたまの出来事として起こり得ることといえます。



ただし、誰にでも起こり得ることとはいえ、ヤミ金被害は緊急事態です。交通事故でいえば大きなケガを負ったり、盗難や傷害に遭って犯人が逃走しているような事態ともいえます。要するに緊急性が高く、一分一秒を争う事態なのです。



そのような緊急事態、ヤミ金からの取り立てや脅迫・恐喝・嫌がらせに遭っている際に「えーと、ヤミ金の問題を相談してくれるところはどこかあっただろうか」と探し出す暇はありません。このとき、たとえば行政書士やら社団法人やらの中にごまんと存在する詐欺紛いのヤミ金解決事務所に連絡をしてしまうと、大変な二次被害を被る恐れがあります。実際にそのような事例がたくさん出ています。



『ワン切り』で結構です。いざというときに備えて「0120-95-4585」を登録しておきましょう。ヤミ金被害が生じた際は「ヤミ金から借入があって」とか「取り立てに遭いまして」というだけで結構です。後は当所から丁寧に状況をお伺いし、即座にヤミ金被害を取り止めさせます。

一覧へ戻る

最速即日解決!!お急ぎの方は「お電話」を

0120-838-370(ヤミハ ミナゼロ)

ォームでのお問い合わせはこちらをクリックしてください

フォームでのお問い合わせはこちら

  • ヤミ金問題コラム
  • ヤミ金問題Q&A
  • 多重債務も一挙に解決
  • ヤミ金問題相談室の理念