ヤミ金問題は私達におまかせ下さい!専門司法書士が最速即日でスッキリ解決いたします。

解決

ヤミ金問題は私達におまかせ下さい!

専門司法書士が最速即日でスッキリ解決いたします。

無料相談フォーム

ページ上部へ戻る

ヤミ金問題相談室とは

ヤミ金問題相談室は、ヤミ金を始めとする金融詐欺の解決を専門とする弁護士
					「イストワール法律事務所」によるヤミ金問題の解決サイト</a>です。<

ヤミ金問題相談室とはイメージ

ヤミ金問題相談室の特長


お知らせ:フリーダイヤル回線の変更に伴い、お問い合わせは「03-5215-8301」よりお願い申し上げます。

  • 最短であればヤミ金問題をその日のうちに解決!
  • ご家族やお勤め先への取立・恫喝・脅迫にも対応!
  • 元金はもちろん、一円の返済も不要!

ヤミ金問題相談室の無料相談にお問い合わせ頂ければ、ヤミ金対策に特化した弁護士が最短ならばご委任いただいたその日の内に()に ヤミ金問題を解決いたします。お客様ご本人への取立はもちろん、家族やお勤め先に対するヤミ金からの脅迫も終わらせることが可能です。
さらにヤミ金から借入をしている状態でも、元金も含めて以降の返済は一円も不要です。

ヤミ金問題相談室のヤミ金対策は、受任したその日中に問題を解決することをモットーとしています。
ただし、ヤミ金業者によっては数日程度を必要とすることもあります。尚、ごくまれにではありますが、 ヤミ金問題に特化していない弁護士・司法書士では対応し切れないほどの非常に悪質なヤミ金業者を相手にする場合、1週間程度の時間を必要とすることもあります。
いかに悪質なヤミ金業者であっても当所ならば問題の解決が可能です。ヤミ金問題でお悩みの場合、まずは当所にご連絡下さい。

ヤミ金問題相談室ならさらにここまで!

  • 警察組織と密接に連絡!
  • 突然の督促や脅迫への対策はもちろん、ヤミ金・借金問題全てを一括対応。
  • 日本全国全てに対応。無料にて随時ご連絡を受付中。

ヤミ金問題相談室では、お客様および関係者の身の安全を最優先にするため、警察組織と密接な連絡を取り合っています。 また突然の督促や脅迫など、ヤミ金絡みの緊急案件や多重債務問題につきましても随時対応を承っております。 北海道から沖縄まで全国対応はもちろん、離島などの特殊な条件下であっても対応が可能です。 押し貸しをはじめ、クレジットカードの現金化や金貨金融など、ヤミ金は様々な手口を用いてお客様を誘惑してきます。 ヤミ金かな、と不安を感じたなら、まずは無料相談にてお問い合わせ下さい。

フォームでのお問い合わせはこちら

これってヤミ金!?ヤミ金とサラ金の見分け方

金利について

  • 法律で定められた金利(年最大20%)を超える金利で借入をした。
  • トイチ・トサン・トゴ(10日で1割・3割・五割)と言ったヤミ金特有の金利を条件にされた。
  • 返済日になったのでヤミ金に連絡をしたところ、金利分しか受け取らなかった。

一般的にヤミ金は金利の高い貸金業と思われている節がありますが、 ヤミ金業の実態は暴力や脅迫によって債務者から延々と搾取を続ける金融詐欺師です。 このため、ヤミ金から提示された金利が守られることはほとんどなく、 いざ返済日になった途端、借入時に口頭で約束した金利の百倍や千倍の債務総額をふっかけられたケースもあります。 ヤミ金の言葉は絶対に信用しないことです。

融資について

  • 無審査・無担保で貸付を行ってきた。
  • 携帯電話の契約など、異様な手続きを貸付の条件にされた。
  • ヤミ金だと気づいたため、融資を断ったにも関わらず押し貸しされた。

ヤミ金業者の多くは「無審査・無担保・低金利」などを謳い文句に債務者を募ることが多いため、 これらの文言を判断基準にすることである程度は正規のサラ金との区別がつけられます。 ただし、ヤミ金の中には表向きは小口のサラ金を営みつつ、担当者個人がヤミ金業務を行なっていたり、 また債務者がヤミ金だと気づいた途端に態度を豹変させて押し貸しをしてきたりする者も少なくありません。 あまり耳慣れないサラ金からの借入は見送る方が賢明だと言えます。

取立・督促・恐喝について

  • 「殺す」「刺す」などと言う暴力的な表現で取立を受けた。
  • 家族や勤め先などに取立・督促の連絡をされた。
  • 幾ら支払いをしても取立が止まらない。

返済日や取立時にヤミ金は粗暴犯・恐喝犯としての本性をあらわにします。 滞納を始めた債務者に対してヤミ金は殺人や暴行傷害などをにおわせながら、何時間でも怒鳴る・喚くを繰り返します。 一方的に電話を切ると今度は債務者の家族や友人・知人・隣近所などに被害を拡大させながら、債務者の信用を徹底しておとしめます。 しかし、それを恐れてヤミ金の言うがままに返済をしたところで取立は終わりません。 ここから延々と返済が繰り返されるヤミ金地獄が始まるのです。 ヤミ金業者は貸金業者ではなく、あくまでも犯罪者であることを忘れてはなりません。

フォームでのお問い合わせはこちら

当所と、警察や一般的な弁護士・司法書士事務所との対応の違い

警察署へのヤミ金相談はリスクが大きく跳ね上がる

ヤミ金問題の被害者の多くはヤミ金業者が犯罪であることを知っています。 そのため、取立・督促があまりにもひどくなった場合、債務者が警察署に相談に赴くことも少なくありません。 ところが警察官に相談をした結果、勤め先や家族・実家・隣近所や町内に至るまで問題が一気に拡大し、 にっちもさっちも行かなくなった挙句、当所に相談をしたと言うケースが時折見受けられます。

この原因は債権者を「ヤミ金業者」であると断定する裁量が警察官に委ねられていることと、 警察官は金融問題に関しては基本的に「民事不介入」の原則を持っているためです。 このため、ヤミ金被害者がいくら警察官に陳情したところで「お金を借りたのはあなたの問題でしょう」 とけんもほろろに追い返されたと言うケースが少なくないのです。

またそれ以上に問題なのが、被害届の受理はせずとも警察官個人が善意でヤミ金業者に電話をかけて交渉した場合です。 警察官は犯罪対策の専門家ですが、和解交渉の専門家ではありません。 またヤミ金は警察官に捕まらない自信があるため、大抵の場合、ヤミ金は警察官を散々罵倒した挙句、 ヤミ金被害者に対して「よくも警察に告発したな」と、ありとあらゆる嫌がらせを開始して債務者の人生を破滅に追い込みかねないのです。

この結果、ヤミ金問題が親類・近所・勤め先はもとより、債務者に関係するありとあらゆる人々に恫喝・脅迫が行われ、 しかも警察はもはや頼りにならないと言う状況になりかねないのです。

一般的な弁護士・司法書士事務所でのヤミ金対策はお勧めできない

では、一般的な弁護士・司法書士ならばヤミ金問題を解決してくれるのか。 結論から言えば解決してくれることもあります。 ただし、一般的な弁護士・司法書士の立場からするとヤミ金との交渉は「関わりたくない」ものです。 ヤミ金は粗暴犯・恐喝犯と言う社会の暗部にいる者であるため、ヤミ金対策はリスクの大きな案件です。 加えてヤミ金問題は弁護士・司法書士からするとあまり儲からない仕事でもあります。 このため、返済日が迫った火急の事態を縫って債務者が相談に訪れても、 弁護士・司法書士は自分の専門分野でないと言う理由で断るケースも少なくありません。

また、引き受けてくれた場合であっても、大抵は債務者に元金の返済だけはするようにと言うかたちで和解が終わります。 これは一般的な弁護士・司法書士はヤミ金との交渉の仕方を知らないためです。 そのため、唯一の交渉の足がかりが「元金」分の返済となるのです。 ヤミ金としては元金が保証されるのであればそれで良いかもしれませんが、 お金を借りた債務者側としてはまったくお金がないためにヤミ金から借金をしたのであり、 散々被害を受けた挙句にさらに元金分の返済までしなければならないため、実は大変な労苦がその後に待っているのです。

悪徳なヤミ金対策業者に要注意

ヤミ金対策を謳う弁護士・司法書士は幾つかありますが、実際のところ、 当所を含めてきっちりとヤミ金対策を行う法律事務所は国内でも数えるほどしかありません。 大抵のところは相談に訪れても、債務者から内容を聞くが早いか「できません」と断られるばかりです。 これには幾つか理由があります。

たとえば違法を承知の上で弁護士・司法書士が特定のヤミ金業者と裏で結託しているパターンが挙げられます。このような違法行為を行っている弁護士・司法書士事務所の場合、結託しているヤミ金業者のみ相手をするため、他のヤミ金相談には一切応じません。

また、ヤミ金被害者の債務総額や債務状況を調べた上でお金が取れそうにないと判断するや、冷たく突き放す弁護士・司法書士事務所も数多く存在します。この他、ヤミ金業者の態度があまりにも厳しい場合、及び腰になって逃げてしまうケースも挙げられます。

このように悪徳であったり、また能力が極端に低かったりするヤミ金対策業者は無数に存在します。中でも悪質なものが裏でヤミ金業者と結託している事務所です。これらを見極める基準の一つに、ヤミ金対策の費用があります。債務者にお金がないことを逆手に取り、費用の安さをアピールしている弁護士・司法書士に関しては信用できない可能性もあります。悪質な業者に連絡をしてしまうと、その時点で個人情報を抜き出されるため、関わらないことを第一に考えるべきです。

フォームでのお問い合わせはこちら

ヤミ金問題相談室の3つの特長

イストワール法律事務所のヤミ金問題の解決法は、任意整理や個人再生などの債務整理とは違うものです。 任意整理などを始めとする債務整理は概ね3ヶ月~1年程度の期間を必要とします。 ですが、暴行・脅迫などを繰り返す犯罪者に対して時間を置くことはできません。 そのためヤミ金問題相談室では、最短期間でのヤミ金解決をモットーにしつつ、ヤミ金業者との交渉を行います。

1. 基本は即日! ヤミ金対策が専門だから可能な、スピード感ある徹底交渉

イストワール法律事務所は、ヤミ金問題の解決に特化した弁護士事務所です。 イストワール法律事務所の最大の特長は『ヤミ金業者の弱点』を熟知していること。 だからこそ、いかにヤミ金が恫喝を繰り返したところで当所は微塵も揺るぎません。 ヤミ金業者が「分かった」と条件を飲まない限り、当所の追求の手は止まないのです。 だからこそ基本は即日中の解決。このスピード感と徹底交渉は他所では真似のできない特長と自負しています。

2. 刑事訴訟も可能だから家族も会社も安心。警察と強力に連携した完璧なヤミ金対策

そもそもヤミ金とは高利貸しではありません。 少額の融資を呼び水に、あらゆる暴行・脅迫を繰り返すことで被害者から際限なくお金をむしり取り 、最終的には被害者本人はもちろん、周囲のあらゆる人々の人生を破滅させる犯罪集団なのです。

だからこそイストワール法律事務所では長年のノウハウとスキルを活かして、 どうすればお客様をしっかりと守り抜けるかをすべての担当者が知り尽くしています。 加えて警察組織と強力に連携しているため、万一の場合、逮捕はもちろん、 刑事訴訟も含めたかたちでヤミ金業者に強く圧力をかけます。 これにより、いかなる形でもお客様を守りぬくことが可能となるのです。

3. 金利はもちろん、元金も含めて一切の返済が不要!

一般的な弁護士事務所はヤミ金相手の交渉を好みません。 このため、返済日が迫っていたり、またヤミ金からの取立が始まったりする段階で慌てて弁護士・司法書士を探したにも関わらず、 次から次へと断られてしまうと言う可能性も否定できないのです。

加えて交渉を引き受けてくれた場合であっても、 和解条件として元金や多少の利息をつけて返済することを約束させられたなどと言うケースはよくある話です。 これは一般的な弁護士・司法書士はヤミ金相手の交渉に慣れていないためです。 ヤミ金側としても、弁護士・司法書士と少し会話してみたところ、どうやらいくらでも付け込める相手だと判断すると、途端に図に乗ってきます。

イストワール法律事務所のヤミ金対策は、金利はもちろん、元金も含めて一円の返済も不要です。 これは最高裁の判例も含めて法的に問題のない対応です。 本当にきっちりとしたヤミ金対策をお望みならば、まずは当所の無料相談までご連絡下さい。

フォームでのお問い合わせはこちら

ヤミ金問題解決への手順と流れ

  • 取立・督促・嫌がらせがはじまったヤミ金からお金を借りてしまった
  • まずは無料相談へ0120-95-4585
					緊急の場合、お電話頂けますと即時取立停止の準備を開始
  • 来所もしくはお電話にて詳細なご相談 
					1.現状の負債の把握及び解決手法の決定 2.お客様の安全を守るための方針 3.お客様の速やかな人生設計のご提案
  • ヤミ金解決についてのご委任(受任通知の発送)
  • 専門弁護士がヤミ金業者と交渉(最短ならばその日のうちに解決)
  • ヤミ金問題の解決(以降ヤミ金からの取り立てや督促は一切ありません)

フォームでのお問い合わせはこちら

最速即日解決!!お急ぎの方は「お電話」を

0120-838-370(ヤミハ ミナゼロ)

ォームでのお問い合わせはこちらをクリックしてください

フォームでのお問い合わせはこちら

  • ヤミ金問題コラム
  • ヤミ金問題Q&A
  • 多重債務も一挙に解決
  • ヤミ金問題相談室の理念